FC2ブログ

いつか日々の泡となって消えてしまうのだとしても

記憶に残るほどではないかもしれない、日々のよしなし事や心の揺らぎ

Archive [2011年10月 ] 記事一覧

終わりの時

平穏な時間は、必ずいつか終わる。頭では判りきっていること。「あと何日、あとどのくらい」、そう毎日カウントダウンしながら過ごしてた。また、閉ざされた空間に戻らなくてはならない。居づらさや気の重さを感じる、場所へ。終わりの時間が来ることは、判っていた。それでも戻りたくない気分が募る。どうしようもない。どうしようもない。解決法はどこにもない。ただ、苦しいだけ。気が重いだけ。...

ご案内

私、のこと

桜珠

Author:桜珠
日々揺れ動く波のよう。
安定とはあまり縁がありません。

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

更新の励みになります。ご協力お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

闇を泳ぐ魚

空を自由に飛び回れ

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム