FC2ブログ

いつか日々の泡となって消えてしまうのだとしても

記憶に残るほどではないかもしれない、日々のよしなし事や心の揺らぎ

Entries

銀盤

出かけたついでに、偶然丸ビルに立ち寄った。
中には期間限定の小さな小さなスケートリンク。
ちょうど滑り始めたばかりで、幾人もの人が氷の上に降りていく。

そんな様子を見ていたら、なんだか自分でも滑りたくなった。
子供の頃、何度も通っていたとはいえ、大人になってからはもう10年以上も滑っていない。
それでもなんだか衝動に駆られたように、料金を払って靴と手袋を借りた。

昔やっていたように、固く靴紐を締めて結んで、立ち上がったら、不安に感じる必要はないってすぐに判った。
少しだけ手すり沿いに滑ってみて、確認できたから、すぐに手を離す。
昔のようには動けないものの、滑り方は忘れていなかった。

氷を削る感触を思い出しながら、くるくる滑る。
残念ながら、もういくらでも遊び続ける体力はないけどね。
銀盤の上の楽しさは、全く変わっていなかった。
それだけでも、きっと十分な収穫。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogramで人気ブログを分析

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

私、のこと

桜珠

Author:桜珠
日々揺れ動く波のよう。
安定とはあまり縁がありません。

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

更新の励みになります。ご協力お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

闇を泳ぐ魚

空を自由に飛び回れ

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム