FC2ブログ

いつか日々の泡となって消えてしまうのだとしても

記憶に残るほどではないかもしれない、日々のよしなし事や心の揺らぎ

Entries

日はまた昇る

地方へ帰ってしまった友人と、久しぶりに会う。
帰郷の原因は、心を病んでしまったから。

そんな彼女も、故郷の空気で安心したのか、数年ぶりに元気な姿に戻っていた。
ここしばらくの、弱ってしおれてしまった姿が、嘘のよう。
出会った時のように、元気で才気煥発な彼女だった。

そうそう、私のよく知っている彼女はこんな人だ。
まるで、弱い光を残して沈んだ太陽が、再び昇り始めたように。
長い夜が明けて、また新しい陽射しが帰ってきた。

離れてしまったのは淋しいことだけど、元気な彼女にまた会えた。
やっと彼女に、夜明けがやって来た。
私はただ、そのことを嬉しく思う。

お帰りなさい。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村
blogramで人気ブログを分析

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

私、のこと

桜珠

Author:桜珠
日々揺れ動く波のよう。
安定とはあまり縁がありません。

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

更新の励みになります。ご協力お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

闇を泳ぐ魚

空を自由に飛び回れ

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム