FC2ブログ

いつか日々の泡となって消えてしまうのだとしても

記憶に残るほどではないかもしれない、日々のよしなし事や心の揺らぎ

Entries

卒業の季節

ちょっとのんびり考えたくて、コーヒーショップへ。
お茶の時間だったせいか、店内は賑わっている。

カウンターに近いところに席を取り、色々書いていたら、なんだかカウンターがにぎやか。
顔を上げて見たら、店員さんと常連らしき人が会話している。
そんな光景が何度も繰り返していた。

どうやらカウンター内の彼女は、学生バイト。
大学卒業に伴って、ここでのアルバイトも卒業みたい。
だから常連さんに最後のご挨拶といったところだった。

幾人もの人が、別れを惜しんでる。
彼らが普段、どのような関係を築いてきたのかは、もちろん私に知る由もないのだけど。
偶然居合わせた私からも。

卒業おめでとう。
貴女の新しい道が、素敵なものでありますように。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村
blogramで人気ブログを分析

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

私、のこと

桜珠

Author:桜珠
日々揺れ動く波のよう。
安定とはあまり縁がありません。

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

更新の励みになります。ご協力お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

闇を泳ぐ魚

空を自由に飛び回れ

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム