FC2ブログ

いつか日々の泡となって消えてしまうのだとしても

記憶に残るほどではないかもしれない、日々のよしなし事や心の揺らぎ

Entries

久しぶりの手袋

この冬、十数年ぶりに手袋を使うようになった。

昔、家に猫がいた。
冬になって手袋を使うようになると、ふわふわして軽いから、すぐに猫の喜ぶおもちゃにされる。
ちょっと目を離した隙に、放り投げて振り回して、噛み付いて。

気がつけば片手だけ行方不明。
そんなことが何度も繰り返して、私はいつしか手袋を買わなくなった。
寒い冬、雪の日も手は素手のまま。

習慣になったのか、気にしなくなったのか、彼女が死んで、私が家を出て。
幾度もの冬を繰り返して、また新しい冬が来た。

そんな私が、事情を何も知らない友人から手袋を貰った。
買っては失くし、を繰り返していた頃とは、もう状況も生活も何もかもが違ってる。
指先がかじかむことにも慣れていたけど、せっかくだから手袋をはめてみた。

温かさと共に、猫と暮らした時間を思い出しながら。



ブログランキング・にほんブログ村へ 

blogramで人気ブログを分析


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

私、のこと

桜珠

Author:桜珠
日々揺れ動く波のよう。
安定とはあまり縁がありません。

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

更新の励みになります。ご協力お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

闇を泳ぐ魚

空を自由に飛び回れ

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム